留学先はインド!?~バイヤー伝~

インド留学の体験を漫画化!? ハチャメチャで愉快なインド生活を堪能あれ!

第25話 インドの車は要注意!?

      2016/09/27


india-car-dangerous-1

india-car-dangerous-2

india-car-dangerous-3

 

How-to-walk-india-blue

インドは弱肉強食!?

car-approaching

 

これは日本人がインドに来たら、必ず感じるカルチャーショックの一つだろう。

 

インドでは人より車の方が優先である。

 

日本の歩行者優先の感覚で道路を渡っていたとしても、インドの車は普通に体スレスレで通り過ぎていく。

というか無理やり通ろうとする。

 

そんなときは、気前よく道を譲るか、手で車を制止するように進もう。

おれが通る!邪魔だ!くらいの強気がちょうど良い。

 

ただ、うっかり轢かれないように、要注意だ。

 

でかいほど強い!?

bigger-stronger

 

インドではバスが最強である。

なぜなら、いざ道の取り合いになったときに、バスが幅寄せすれば勝てるから。

 

バスより小さい車は、もしバスと当たったら吹き飛ばされるだろう。

そのため、おとなしく道を譲るしかないのだ。

もはや車体をぶつけ合うという前提なのがインドのすごいところだ。

 

そして言うまでもなく、歩行者は最弱である。

 

インドのバスがボロボロなのは、道路上で繰り広げられる戦いの証だと個人的には思っている。

bus-old

 

惚れ惚れする車体だな~(嘘)

 

狂犬病ってなに?

what-is-rabies

 

マジ怖い病気。

 

発症したら99.99%死亡します。

なにそれ怖い。

 

簡単に言えば、犬や猫などに哺乳類に感染する病気で、人間の場合はそれらの動物に噛まれたり、引っ掻かれたりすることで感染する。

たとえ、噛まれたとしても、発症まで1ヶ月程度はかかるため、すぐにワクチンを打てば発症しないですむ。

しかし放置して発症してしまった場合、対処法はない。

 

インドは野犬で溢れているため、狂犬病には気をつけなければいけないのだ。

 

ちなみに、最新では2006年にフィリピンで犬に噛まれてワクチンを打たなかった日本人男性が死亡している。

ワクチンを打てば発症しなかっただろう。

 

この狂犬病には、ぼくにもトラウマ体験があるので、いつか漫画にしようと思う。

まあ、油断さえしなければ大丈夫である。

 

………………………………………………………………………………………………

「インドの歩き方」一覧 ←ここもチェック!

漫画一覧 ←漫画だけ読みたい人はこちら!

Kenのプロフィール ←ジャイロボール編おすすめ!

KenのTwitterで漫画の更新をお知らせ しています!フォローme!

・ ここ限定の漫画や様々な情報を配信!↓↓↓


 - 「インドの歩き方」一覧