留学先はインド!?~バイヤー伝~

インド留学の体験を漫画化!? ハチャメチャで愉快なインド生活を堪能あれ!

第26話 聞き取れない!インド人の英語の発音

      2016/09/27


india-en-pronunciation-difficult-1

india-en-pronunciation-difficult-2

india-en-pronunciation-difficult-3

 

How-to-walk-india-blue

立ちはだかるリクシャーのおっちゃんたち

rickshaw-front

 

ぼくたちは店がたくさん並んでいる通りを歩いていき、それらしきレストランを見つけることができた。

 

しかし目の前にはたくさんのリクシャーたち…

なんかめんどくさいことが起こりそうな予感がプンプンしたが、ぼくたちは勇気をもって突き進んだ。

 

called-by-rickshaw

 

案の定、しつこく客引きされたが、その中で「アオー」という言葉が聞こえてきた。

後に分かることだが、この「アオー」というヒンディー語の言葉は英語で「come」という意味のようだ。

 

こっちきな!こっちきな!

と呼びかけられていたようである。

 

レストラン、サガー・ラトナ

sagar-ratna-restaurant

 

なんとかレストランに到着!

とりあえず中に入ってみよう。内装はこんな感じである。

sagar-ratna-inside

清潔感があり、なかなかおしゃれ!

ぼくらはさっそく席につき、メニューを見始めた。

 

ちょうどそのとき、ウェイターらしきインド人がぼくたちのテーブルへやってきた。

 

ウェイターさん、何を言ってるの?

waiter

 

はい???

ヴォータル???

 

ぼくたちは何のことかさっぱり理解できなかった。

英語で話しているのは分かるのだが、なにせ今まで聞いたことがない発音である。

ぼくとハマは顔を見合わせながら、何度もウェイターに聞き返した。

 

しかし、それでも聞き取れない。

ついにウェイターは痺れをきらし、その「ヴォータル」なるものを差し出した。

water

 

ああ~!

ヴォータルって「ウォーター」のことね!

水を入れにきてくれたのか!

なんだなんだ~!

 

ぼくとハマはやっと状況を理解した。

これで安心してメニュー選びができるね。

 

しかし、そのウェイターは

waiter-frawn

 

この顔である。

 

 

おまえの発音もおかしいやろがい!!

 

ぼくとハマはインド人ウェイターに小バカにされ、ぷんすかぷんすか。

そりゃ、おれらも英語はまだ聞き取れないけど、おまいの発音のせいでもあるんじゃい!!

 

ぼくらはさっそく低レベルな戦いを繰り広げていた。

 

………………………………………………………………………………………………

「インドの歩き方」一覧 ←ここもチェック!

漫画一覧 ←漫画だけ読みたい人はこちら!

Kenのプロフィール ←ジャイロボール編おすすめ!

KenのTwitterで漫画の更新をお知らせ しています!フォローme!

・ ここ限定の漫画や様々な情報を配信!↓↓↓


 - 「インドの歩き方」一覧